ホームへ戻る
奥多摩の美味い店(自家焙煎の珈琲屋)【閉店】

自家焙煎の珈琲屋【閉店】

お店の場所

定休日

金曜日

営業時間

10:00-18:00

駐車場

あり(段差注意)

メニューと値段

ホット(S)\180、 アイス(S)\230、 ホット(M)\300、 アイス(M)\350。 コーヒーまんじゅう\150、 コーヒーまんじゅう(5ヶ入)\600。 ハルピンピロシキ\300、 ハルピンピロシキ(5ヶ入)\1300。

お店の紹介

 生豆自家焙煎のコーヒーショップ。 R411沿いに店を構えており、多摩川渓流を眺めながら青空の下で美味しいコーヒーが味わえる。 珈琲の豆の種類は月代わり。

 店舗のすぐ脇が駐車場になっているが、二輪は段差に注意!! 段差の高い部分と低い部分があるので、段差の低いところから慎重に入りましょう。 管理人は段差の高い方(車用に傾斜のきついスロープが敷いてある)から徐行で斜めに侵入しようとして、大失敗。 勢いが足りなかったため前輪が段差を乗り越えられず、スロープの上で両輪がすべって、そのまま斜めにタチゴケしてしまいました(/_;)とほほ〜。 まあ、普通は低い方から入るだろうから大丈夫かな? 二輪初心者は要注意(^^;

   2005年秋現在、店舗(車)がなくなっています。 以前、この店舗(車)の店主に聞いたお話ですが、 お店は元々自宅の方でコーヒーショップとして経営していたんだそうです。 しかし、場所が場所だけに地元の人しか訪れないため、 こちらに移転してきたのだとか。 この店舗(車)が置かれている場所で周囲の山を見渡すと、 山の中腹に「黄色い家」が見えます。 こちらが元々の店舗だそうです。 店舗(車)がなくなった今、こちらのカフェが再開しているかもしれませんね。(コメント/2005.11.26)

おすすめのメニュー

珈琲

レビュー

珈琲は注文すると、その場で豆を挽いてくれる。 自家焙煎の挽き立て珈琲はホットもアイスも美味。 山深い多摩川渓流を眺めながら飲めるというロケーションもGOOD!  リーズナブルなお値段も嬉しい。 カフェに入るのとは違い、缶コーヒーを飲むような感覚でお手軽に美味しい珈琲を味わえる。

気になるメニュー

奥多摩そば\1000。つなぎを一切使っていないらしい


お店はR411沿い。青梅から奥多摩湖を目指した場合、左手になる。
珈琲豆ステッカーの貼られたこのワゴン車が目印。
位置的にはR411バイパス入口の少し手前になる。奥多摩駅より青梅より。

珈琲屋さんお隣には、珈琲豆ショップが併設されている。

様々な珈琲豆が生豆の状態で販売されている。本格的!

豆の種類がとくかく豊富! このメニューはほんの一部。

無添加の手作りコーヒーまんじゅうが販売されている。
まんじゅうの皮にキリマンジャロが混ざっている。 あんこたっぷり、適度な甘さ。

ほかほかのまんじゅう。冷めないうちに召し上がれ♪

珈琲の豆の種類は月代わり。2003年10月は「コスモスB」。
毎月色々な美味しい珈琲は飲めるってワケ!!

ホットのSとコーヒーまんじゅう。 まんじゅうはかなり食べ応えのあるサイズ。
ミルクとお砂糖を入れたあとで思ったけど、甘いまんじゅうには
ブラックの方があうかも知れない(^^;

こちらはアイスのMサイズ。喉の渇いている方におすすめ。

店舗のすぐ裏には多摩川が流れている。水がきれい。
…だが!! ここからの眺めで満足してはもったいない。

店舗から青梅方面に向かってR411を少し歩くと川への下り口を発見。
ふっふっふ・・・( ̄▽ ̄*

じゃじゃーん♪ 多摩川におりることができた。

青梅方面の眺め。障害物がないので、道路から見るよりキレイ!
珈琲とまんじゅう片手にお散歩してみてはいかが?
※ゴミは河原に放置せず、店舗まで持ち帰りましょう

ハルピンピロシキ1ヶ\300、5ヶで\1300。

2003年11月、今月の珈琲豆は「モミジブレンド」!!
とっても美味しかった(^▽^*